株式会社ハイドロ | 給水管オゾン水洗浄工法 | オゾンパワーシステム | オゾン | EPR | 下水道管更生工事

オゾン水を使う理由

オゾン水を使う理由

安全性

安全性
オゾンは非常に不安定な物質のため、時間が経つと分解して酸素に戻ります。(オゾンは気体の状態で1~2時間、オゾン水では15分程度で酸素に戻ります。)このため配管内及び給水に残留物が無く、環境に安全です。

殺菌作用

主な作用には、酸化・脱臭・漂白・殺菌作用があげられます。特に殺菌作用については他の物質よりも長けており大腸菌類の殺菌については塩素の約20倍また、死滅させにくいといわれているクリプトスポリジウム(病原性原虫)についても塩素の50倍以上(塩素イオンでは700~1400倍)の滅菌効果があります。

即効性

即効性
オゾンは強い殺菌力を持っています。この殺菌力により配管内のスライム(鉄と有機物の化合物で生成されたヌメリ状で赤茶色の物質)等を分解し、同時にスライム付着で隠れていた錆こぶを剥離します。また流水による洗い落としですので、各戸の蛇口で排水を確認するだけで色や臭いが無くなった事がわかります。

汎用性

サンドブラスト及び強力な化学薬品等は一切使用しないため配管本体に負担がかかりません。肉薄の配管や樹脂管など含めた一般的な配管すべてに安心して使用できる工法です。

費用

費用
従来の更生工法に比べて非常に低コストのため、部分改修を含んでも低予算で施工できます。装置も設置方式ではないため、ランニングコストがかかりません。

お気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 0120-090-085

PAGETOP
Copyright © 株式会社ハイドロ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.